青春(?)ばぁ~ばの          日々つづり

by ばぁ~ばです

<次の日は・・・*^_^*>

『クリスマス』と言うイベントは ばぁ~ばにとって、、、やはり
胃が重たい 残念“若く無いよねぇ・・・003.gif
b0254145_21152044.jpg

それに~日本酒好きの殿にとっては次の日は絶対!
『日本酒』~鍋ですね、、、ばぁ~ばは日本酒もワインも好き
まぁ『鍋』は用意が簡単で身体も温まるから 良いけど・・・。。。




にほんブログ村 ↑クリックお願いします040.gif
(有難うございます053.gif
[PR]
# by jujukun | 2012-12-26 21:28 | 独り言 | Comments(0)
休日とはありがたい・・・スープの冷めない距離に居る
長男たちがイブに、みんなして来てくれました
一番上の孫は少々体調が悪いにもかかわらず
クリスマスカードを持って・・・
そして二番目の孫もカードをくれましたよ!
b0254145_21315325.jpg

家族から『クリスマスカード』を貰うの 初めてのような・・・ジィ~ン
こんなに素直に優しい心を持った女の子に育ててくれて!!!
一生懸命子供たちを育ててきたのが伝わりますよ
長男にも、お嫁ちゃんにもありがとう
にわか仕立てのお料理でしたけど・・・こうして家族が集えて、、、
ばぁ~ばは幸せ者ですね
何事にも・みんなに感謝あるのみです。。。





にほんブログ村 ↑クリックお願いします040.gif
(有難うございます056.gif
[PR]
# by jujukun | 2012-12-25 21:48 | 食事 | Comments(0)

<小諸応援団・・・^_^>

ばぁ~ばは、小諸大好きなので「小諸応援団」に入っています 029.gif
b0254145_21423226.jpg

季節ごとに“パンフ”など、送ってくれますよ 038.gif
b0254145_21433025.jpg

いろいろな新情報が入っていて 受け取る時はドキドキ・・・023.gif
b0254145_21444174.jpg

もちろん!お得な情報もね 049.gif
b0254145_21465655.jpg

寒い地方ですが、冬には冬の楽しみが~地元ならではのね 006.gif
b0254145_21472021.jpg

都会育ちのばぁ~ばは 毎回楽しみなの。。。




にほんブログ村 ↑クリックお願いします040.gif
(有難うございます056.gif
[PR]
# by jujukun | 2012-12-23 21:54 | 小諸・信州 | Comments(0)

<雨あがる・・・^.^>

冷たい雨が午後あがって、昨日までの寒い日から
今日は なまぬるい日
“なまぬるい”なんてイヤ!
でも、この方が過ごし易いのは確かよこの時期は 006.gif 
b0254145_20403336.jpg

黙って飲み込むのではなく「怖い事が怖い」と言えたらいいな
潔癖を盾にする程、不潔では無いと思っているわ・・・
お互いに頼れる~良い信頼関係が築けたら最高

昨日は『冬至』でしたね~027.gif
b0254145_20441347.jpg

行事ごと等は(一応)大事にする性質です。。。



にほんブログ村 ↑クリックお願いします040.gif
(有難うございます056.gif
[PR]
# by jujukun | 2012-12-22 21:03 | 独り言 | Comments(0)

<嬉しい・・・ヽ^^ノ>

随分と時間がかかりました 『やっと』です 
途中で投げ出したくなるぐらい・・・023.gif
b0254145_1135399.jpg

休み、休み、で、、、先生にもあきれられているのでは?
いえいえ~優しい方なのです 根気良く教えて下さいました 016.gif
b0254145_1143545.jpg

『機械編み』は、ばぁ~ばに とても合っていたみたい
お教室に編み機を置いてあるので~その場が“勝負”037.gif
b0254145_1192185.jpg

そこでしか編めない!!! から
つまり・・・その時だけ!集中~頑張れば良い 宿題が無い 041.gif
b0254145_123438.jpg

一番!簡単な編み方でも・・・この半年、本当に忙しく週一回が
なかなか通えないで お月謝がもったいないぐらい(泣)
それでも~続けた甲斐がありましたよ(バンザイ)
仕上がりました 024.gif
上手な方から見たら、、、幼稚かな でも~やっぱり 嬉しい。。。





にほんブログ村 ↑クリックお願いします040.gif
(有難うございます056.gif
[PR]
# by jujukun | 2012-12-21 01:46 | 独り言 | Comments(0)