青春(?)ばぁ~ばの          日々つづり

by ばぁ~ばです

<映画「リスボンに誘われて」・・・^.^)/~~~>

とても面白い映画を見ました072.gif072.gif072.gif
ビレ・アウグスト監督(1997年の「レ・ミゼラブル」)の「リスボンに誘われて」
b0254145_2103523.jpg

2004年刊行以来400万部突破のベストセラー
パスカル・メルシエの「リスボンの夜行列車」を映画化
b0254145_2112640.jpg

スイスの高校教師ライムント役:ジェレミー・アイアンズ
(「ダウハード3」のテロリスト役)
b0254145_212412.jpg

このライムントさんが、ひょんな事で若い女の子を助け一冊の本を手にするわけです
そこから平凡な毎日が一転、本(エッセイ)の主人公を探さずには居られなくなります
b0254145_2114479.jpg

この辺から、、、どんどこ映画の中に引きずり込まれてしました。本の中は
実際に1974年と言う現実味のある年に起ったクーデターが題材になっているのです
b0254145_213419.jpg

ですから・・・主人公のライムント氏と同様に、見ていてのめりこめたのかもです
本を書いた人(アマデウ役:ジャック・ヒューストン)が美男で儚い感じもアリで
b0254145_2131288.jpg

恋人(ステファニア役:メラニー・ロラン)も良い感じに強気で・・・ハラハラ!
勿論ライムント氏にもチョッピリロマンスの影もあり、本当に面白く見ました
b0254145_2129177.jpg

映画では『本』に登場した人の30年後、、、目の前に年を取って居るわけで
迫力があります!
自分の30年~40年前の若かった時と現在、、、思わず見比べ振り返りました。。。
[PR]
by jujukun | 2014-10-26 22:11 | 観劇・映画・ミュージアム | Comments(0)