青春(?)ばぁ~ばの          日々つづり

by ばぁ~ばです

<「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」へ・・・*^^>

東京駅近くなのでアクセスも良い、三菱一号館美術館の
「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」(~2015.5.24)へ行ってきました
ルノワール「猫を抱く女」のチケットの絵が心に優しく響きました
b0254145_23215532.jpg

(ワシントン)ナショナル・ギャラリーはワシントンDCに在る国立美術館で
銀行家アンドリュー・メロン氏が自身のコレクションと、設立の為の基金を
連邦政府に寄贈し1941年に完成した美術館だそうです
b0254145_23281312.jpg

氏の長女エイルサさん、弟のポール氏がコレクションに関わったそうで
そのエイルサさんのコレクションの一部が今回、展示されているそうです
モリゾ「窓辺にいる画家の姉」家族愛に満ちて、素敵な一枚ですね
b0254145_23425956.jpg

今回の展示は小さな作品が多く、近くに置くために収集されたのが判ります
(三菱一号館美術館も小部屋に分かれているのでピッタリです)
ドガ「舞台裏の踊り子」これもため息が出そうなくらいですよ・・・
b0254145_2346294.jpg

身近な風景や可愛いペットなど、近いものが描かれている作品が
多く展示されているので、見好かったですよ!!!
セザンヌ「牛乳入れと果物のある静物」身近な題材ですね・・・
b0254145_015475.jpg

~アメリカ合衆国が誇る印象派コレクションから~の副題通り
立派で綺麗で強い作品が多く展示されているように感じました
ゴーギャン「自画像」は、ひねくれて無く力強く繊細さを感じ良いですね
b0254145_0124157.jpg

『印象派』は、日本では割と沢山展覧会が開かれる様に感じますので
今回はあまり期待せずに見に行きましたが、なんのなんの!ため息の連続・・・
素敵な作品、見た事の無いものばかりで~心が得をしました。。。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村 ↑ クリックお願いします040.gif
(有難うございます056.gif
[PR]
by jujukun | 2015-02-16 00:46 | 観劇・映画・ミュージアム | Comments(0)